1. ニュース
  2. ゴルフ場

PGM「スクール対抗」で底辺拡大

ゴルフ場 関連団体・プロ 編集部

このほど第5回大会がサンヒリズゴルフ&リゾート(栃木県)にて開催。スクール生91名、PGM提携ティーチングプロ33名の計124名、33チームが参加した。競技方法は、各スクールのティーチングプロ1名と生徒3名が1組となり、ローカルルールとしてラウンド中のティーチングが認められた。

PGMスクール担当の橋口恵孝氏によれば、

「この提携プログラムは、スクールの先生を応援するとともに、グッドゴルファーの育成をミッションとして掲げています。今大会では、生徒の皆さんへ”競技ゴルフ”という新たなステージを提供し、その緊張感や楽しさを体験してもらいました。プロ・アマ問わず、一打一打に真剣な眼差しを向ける一方、チームメイトと楽しそうにプレーしている様子を見て、改めてゴルフというスポーツの魅力を認識した次第です。今後もこの大会を通じて、たくさんの方々にゴルフの素晴らしさや楽しさを伝えられるよう、サポートを行っていきたい」

と好感触の様子。

つづいて、団体の部で優勝した「L&Sゴルフアカデミー」のチーム代表谷口一義プロの弁。

「スコアはあまり良くありませんでしたが、この優勝は生徒の皆さんとのチームワークで勝ち取ったものです。今日は素晴らしい生徒さんに恵まれて、誰がプロなのか分からないくらい好プレーが随所で見られました。これからもプロをはじめ、アマチュアの皆さんと一緒にゴルフ業界を盛り上げていければ」

生徒の飯田拓也さんは、

「まさか優勝するとは思っていなかったので非常に嬉しいです。次回の大会でも優勝できるよう、レッスンを受けてがんばりたい」

PGMスクールプログラムは現在、1217カ所のゴルフスクールと、各スクールに所属する1921名のティーチングプロと提携を行っている。これと連動する形で、全国129箇所のPGMゴルフ場にて練習場・昼食・9Hプレーがセットになった「スクールパック料金」を設定。ティーチングプロがそれぞれのスクール生徒に合わせた、カスタムメイドされたレッスンをPGMゴルフ場にて行っている。

PGMゴルフスクール提携に興味のあるゴルフスクール、ティーチングプロは下記まで問い合わせ。

パシフィックゴルフマネージメントゴルフスクール提携事務局 担当:橋口 TEL: 03-6408-8844

*画像は団体優勝の谷口一義チーム


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • マジェスティゴルフ、代表取締役社長に西原徹朗氏が就任。

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • NGKとPGMが「握手」 二大ゴルフ場勢力がコロナで市場改革に意欲

  • 最大手PGMが4月の業績発表 売上4割減も「前向き!」の真意

  • コロナの影響でコンペ1600件キャンセルのPGM

  • 暴走事故と免許返納「シニアゴルファー問題」をPGM田中社長語る

  • ゴルフ場の課題は人材難 業界のメンテナンス力向上を目指す『 PGM CMアカデミー』

  • イ ボミがボディタッチしてくれた! 『PGMゴルフアカデミー銀座』のレッスン会