• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 矢野東ほか6名とPRパートナー契約を締結

    編集部
    SNSでシェアする
    PGAシニアツアーからは、USPGAツアーの解説でも人気の冨永浩プロ、LPGAツアーからは昨年シードに返り咲いた青山加織プロ、QT上位で今シーズンのさらなる活躍が期待される山本薫里プロ、下村真由美プロ、東浩子プロ、そして、同社として初めてのJGTOツアー選手との契約である矢野東プロという内訳。 今後、各選手は同社のシンボルロゴ入りのバイザー、帽子あるいはウエアを着用してツアー競技に参戦するよてい。また、同社はグループのゴルフ場、練習場、ホテルを無償で提供し、各選手をサポートしていく。 さらに、グループゴルフ場の会員、ジュニア、女性を対象としたイベントでも協力を要請していく。これにより同社は、新規ゴルファー創出と既存ゴルファー活性化を目指していく。 今回の契約について同社初契約のJGTOツアー選手である矢野東プロは次のようにコメントしている。 「この度、ゴルフ場運営事業の国内最大手であるアコーディア・ゴルフとPRパートナー契約を締結できて光栄に思います。 私が以前より行ってきたゴルファーの底辺拡大のための活動やチャリティ活動を、ゴルフ場・練習場を持っている同社と組むことで、さらに発展していきたいと思っています。 また、同社運営の山の原ゴルフクラブ(兵庫県)で20年連続開催されている「つるやオープントーナメント」は、2011年4位、2012年9位タイと相性のいい大会ですので、今年も上位を狙いたいです」――。 さまざまな角度からゴルファーへアプローチし続ける同社の姿勢が伺える。
    タグ
    アコーディア