• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • OGM、スタミナメニューで夏ゴルフをサポート

    編集部
    SNSでシェアする
    「スタミナフェア」の一例をあげると、富士OGMエクセレントクラブ伊勢大鷲コース(三重県)の「ザ・リブロースステーキ・USA」、ロータリーゴルフ倶楽部(兵庫県)の「石焼きブロック肉風 ステーキ夏野菜添え」、おかだいらゴルフリンクス(茨城県)の「スタミナレバニラ炒め」など、元気がでそうなスタミナメニューが目白押し。また、松阪極豚、茶美豚(チャー・ミー・トン)、大阿蘇鶏など、特産品を使ったメニューや「うなとろ素麺と鱧の天麩羅」といった旬の食材を使ったメニューなど、各ゴルフ場の料理長が腕によりをかけて工夫した、暑い夏のプレーを支えるバリエーション豊かなメニューを用意。 加えてOGMでは、運営するアドニス小川カントリー倶楽部(埼玉県)やローズウッドカントリクラブ(兵庫県)ほか、17コースで毎年好評のバイキングを期間限定で実施中。天ぷらや焼き物などを、目の前で調理して提供するゴルフ場もあり、プレーヤーはもちろん、バイキングのみの利用も可能だ。料金は各ゴルフ場によって異なるが、1240円~1800円でランチバイキングを楽しむことが出来るという。 小学生料金の設定もあるので、子どもとゴルフ場に行くきっかけに、また夏休みの思い出作りに親子で出かけるのもよいかもしれない。 詳細はOGMホームページ、またはOGMへ、03~5487~0562。
    タグ
    OGM