• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • カーシェアリング大手とアコーディアGが提携

    編集部
    SNSでシェアする
    近年、1台の自動車を複数の会員が共同で利用するカーシェアリングが急速に広がりを見せている。交通エコロジー・モビリティ財団の調べによると、2014年のカーシェアリング車両台数は前年比1・4倍の1万2373台、会員数は1・6倍の46万5280人だという。三井物産グループの「カレコ」は、1都3県の首都圏を中心に800ヵ所、約3万1000名の会員を保有する。 入会特典の内容は、アコーディア・ゴルフのポイントカード(発行手数料無料)を保有するユーザーが同社公式サイトの専用ページより「カレコ」に新規入会すると、入会金(通常:1500円)と2ヶ月分(利用開始月とその翌月)の月会費(同:980円)が無料に。さらに入会後に使える利用クーポン4000円分(2000円×2ヶ月)がもらえる。これにより、マイカーを持たないゴルファーのゴルフ場への移動手段問題解決を図るという。 カーシェアリングは、自動車保有に伴う費用負担や手間を軽減するだけではなく、自動車による環境負荷を低減するなどの効果が報告されているという。エコなカーシェアリングサービスは、車を持っていないゴルファーにとって、新たな選択肢となりそうだ。 詳細はアコーディア・ゴルフHP(http://www.accordia.jp/careco/)を参照。
    タグ
    アコーディア
    カーシェアリング