1. カーシェアリング大手とアコーディアGが提携

カーシェアリング大手とアコーディアGが提携

ゴルフ場
この記事は約 2 分で読めます。 284 Views

近年、1台の自動車を複数の会員が共同で利用するカーシェアリングが急速に広がりを見せている。交通エコロジー・モビリティ財団の調べによると、2014年のカーシェアリング車両台数は前年比1・4倍の1万2373台、会員数は1・6倍の46万5280人だという。三井物産グループの「カレコ」は、1都3県の首都圏を中心に800ヵ所、約3万1000名の会員を保有する。

入会特典の内容は、アコーディア・ゴルフのポイントカード(発行手数料無料)を保有するユーザーが同社公式サイトの専用ページより「カレコ」に新規入会すると、入会金(通常:1500円)と2ヶ月分(利用開始月とその翌月)の月会費(同:980円)が無料に。さらに入会後に使える利用クーポン4000円分(2000円×2ヶ月)がもらえる。これにより、マイカーを持たないゴルファーのゴルフ場への移動手段問題解決を図るという。

カーシェアリングは、自動車保有に伴う費用負担や手間を軽減するだけではなく、自動車による環境負荷を低減するなどの効果が報告されているという。エコなカーシェアリングサービスは、車を持っていないゴルファーにとって、新たな選択肢となりそうだ。

詳細はアコーディア・ゴルフHP(http://www.accordia.jp/careco/)を参照。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • マルマン、マジェスティ ゴルフに社名変更

  • DUNLOP GOLF 2018 AUTUMN/WINTER – ダンロップ Webカタログ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • Yamaha Golf Catalogue 2019 – ヤマハWebカタログ

関連記事

  • アコーディア・ゴルフ 社長交代 新社長に平林朗氏

  • もう普通のカップには戻れない? 15インチ「でかカップ」でスコアアップ!

  • 駅直結でアクセス抜群、「アコーディア ゴルフスタジオ赤坂」オープン

  • アコーディア・ゴルフ、「子供たちに『スポーツとしてのゴルフの場』を提供」

  • アコーディアゴルフ、「新幹線でゴルフに行こう!」

  • ゴルフ場で女子プロがラウンドレッスン&ディナーショーを開催!