• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • OGM系列2コース、最新ナビ搭載カートを導入

    編集部
    SNSでシェアする
    今回導入するのは、ローズウッドゴルフクラブ(兵庫県小野市)が保有する乗用カート全60台、ひととのやカントリー倶楽部(栃木県小山市)が保有する同50台で、テクノクラフト社製の『マーシャルナビ』を導入。同ナビは、コースレイアウトやピンまでの残り距離、攻略アドバイスなどの「コースガイド機能」、プレーをしながらコンペ順位を確認できる「リーダーズボード機能」を搭載。さらに、荒天時の避難誘導や前後カート表示による打ち込み防止などの「危機回避及び安全確保機能」、マスター室においてより正確なカート位置の把握が可能なGPS機能を搭載。マーシャルナビというだけあって、よりスムーズなプレー進行に一役買ってくれそうだ。 先述したとおり、同2コースではこの最新型のナビゲーションを導入した記念キャンペーンを実施する。ローズウッドGCでは本日より、2015年3月15日までの期間、抽選で賞品が当たる「アンケートキャンペーン」や、来場したゴルファーを対象にした「ロングランコンペ」(参加費アリ)、「スタンプラリー」を開催。 一方、12月10日よりカートナビゲーションを導入する、ひととのやCCでは参加費無料の「ロングランコンペ」を開催。同コンペは、2014年12月10日~2015年1月31日までの期間で4回実施するもので、各回ごとに集計のうえ表彰されるという。 開催期間やキャンペーン内容がコースによって異なるので、まずは同社ホームページで確認してほしい。問い合わせはOGMへ、03~5487~0562。
    タグ
    OGM