• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • スコアネットが新しいダブルス戦を開催

    編集部
    SNSでシェアする
    スコアネットはこのたび、『インター倶楽部ゴルフトーナメント 2015ダブルス戦』を開催することを発表した。競技は7月3日(金)の磯子カンツリークラブを皮切りに、全国各地のゴルフ場で22の予選日程、ブロック決勝を5会場で行い、11月2日(月)に全国決勝大会を東京よみうりカントリークラブで開催するという。 同社は2002年より、企業対抗ゴルフトーナメントを開催してきたが、昨年実績では延べ700の企業チーム、2800人が参加する一大競技ゴルフイベントに成長を遂げている。そこで、今回、新たなゴルファーをターゲットにした競技ゴルフイベントとして同ダブルス戦を開催するという。 同競技は、ゴルフ場のメンバー同士のペアが、アマチュアゴルファーであれば年齢・ハンディキャップ・性別を問わず参加することが可能。同社イベント&広告事業部の大木隆雄部長は、次のようにコメント。 「ダブルス(フォアボール方式)なので、幅広い層のゴルファーに参加していただくことを期待しています。当ゴルフイベントを企業対抗ゴルフトーナメントと並ぶ競技ゴルフイベントに成長させていく所存です。ふるってご参加ください」 先述したが、参加資格は同じゴルフ場の会員権会員であれば、性別・技量に関係なく2名1チームでエントリーすることが可能。競技方法は、18ホールストロークプレー、スクラッチ競技で、バックティ相当を使用(女性はレギュラー、もしくはレディスティ)。フォアボール方式でスコアを算出し、順位を決定するもの。 なお、エントリー申込みや大会の問い合わせ詳細は、大会ホームページ、または大会運営事務局へ、03~4588~6301。
    タグ
    スコアネット
    企業対抗