1. ニュース
  2. ゴルフ場

スループレー×ドレスコードなし、ゴルフ場が運営形態を大幅変更!

ゴルフ場 編集部

リゾートマネジメントが運営する「ベルビュー長尾ゴルフ倶楽部」(静岡県御殿場市)は今年4月より、運営形態を18ホールスループレーに変更。またドレスコードを撤廃し、ゴルファーフレンドリーなカジュアルスタイルのゴルフを提案していく。

同ゴルフ場は新たなゴルファー層開拓のために、『安・近・短』をキーワードに若いゴルファーを誘引し、シニア層からも支持を受けるゴルフ場にしたいという想いから、運営形態の変更に踏み切ったという。

これまでは”ゴルフ=1日中のおでかけ”と考えられていたが、スループレーにすることでプレー時間を短縮。例えば8時にスタートすれば12時過ぎにはプレーを終了し、午後は温泉やアウトレットなど周辺施設へ寄り道することも可能だ。またスタート前にランチボックスを予約しておけば、ハーフターン時にピックアップし、後半のプレーではピクニック気分でラウンドを楽しむこともできる。

さらに魅力的なのはドレスコードなしという点。従来の堅苦しいゴルフ場のイメージを払拭し、気軽にゴルフを楽しんでもらうのが狙いだそう。往復のファッション自由度も広がり、デニムでのプレーも可能だ。夏場にはTシャツに短パンなどカジュアルな格好でのプレーも楽しめるだろう。

同ゴルフ場はこのような新しいゴルフスタイルの提案により、若者や家族、シニア層などさまざまなゴルファーにアプローチしていく模様。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 株式会社フラッグ、事業譲渡並びに商号変更に関するお知らせ

  • IOMIC、人事異動のお知らせ

  • アジルパートナーズ、事務所移転のお知らせ

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • 最大手PGMが4月の業績発表 売上4割減も「前向き!」の真意