• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • アコーディアの夏休みジュニアイベントが盛況!

    編集部
    SNSでシェアする
    アコーディア・ゴルフが行う、ジュニアゴルファーを対象とした夏休みイベントが盛況だ。同社は昨年より、ジュニアゴルファー育成の啓蒙活動として、登録ジュニアゴルファー制度「アコーディア・キッズ」を制定。 同制度は、同社が「子供たちがゴルフを始めやすい環境」を整えるために行っている施策の1つで、18歳未満のジュニアゴルファーが対象。登録費・年会費は無料。 登録したジュニアゴルファーは、春休み、夏休みの期間、全国の運営ゴルフ場で14時以降は1000円、16時以降は無料でラウンドができるという(保険料・消費税別途)。 また、直営練習場では60分間の打ち放題が500円で利用できる。同社広報部の庄司竜太主任は、次のようにコメント。 「ひとりでも多くのジュニアにゴルフの素晴らしさを知ってもらい、次世代のゴルファーに育ってほしい。新しいゴルファーの創出、ゴルフ人口を増やす活性化策として昨年より取り組んでおります。 ちなみに、同伴される親御さんは、一緒にプレーしてもOKですし、自分はプレーせずにお子様に付き添うだけでもOKです。夏休み期間中の練習に、ぜひご登録いただき、利用してください」 ちなみに、アコーディア・キッズの登録者は、今年6月末現在で2911名にのぼるという。 「11歳から13歳の年代が約4割を占めています。男女構成比は、6対4で男の子の方が多いですね。さらに、ジュニア競技やご家族で参加できるコンペなど、この夏全国各地で開催されるジュニア向けイベントもございますので、よろしくお願いいたします」(庄司主任) ジュニア競技でいえば、同社契約プロである「矢野東 ジュニアカップ」が挙げられる。同大会は、矢野プロが競技委員長を務める大会で、今年で2回目の開催になるという。もう一歩先へ、競技ゴルフを体験してみたい、そんなジュニアゴルファーに向け競技ゴルフの楽しさを体験してもらうことを目的とした大会。開催日程は以下の通り。 【東日本】 ■予選: ①7月26日(日)広陵カントリークラブ(栃木県) ②7月29日(水)ツインレイクスカントリー倶楽部(群馬県) ③8月4日(火)東京湾カントリークラブ(千葉県)) ■決勝:8月22日(土)おおむらさきゴルフ倶楽部(埼玉県) 【西日本】 ■予選: ①7月20日(月・祝)霞ゴルフクラブ(三重県) ②7月31日(金)亀岡ゴルフクラブ(京都府) ③8月1日(土)神戸パインウッズゴルフクラブ(兵庫県) ■決勝:8月29日(土)大津カントリークラブ 西コース(滋賀県) 一方、家族で楽しめるコンペが「ハローキティ ジュニアカップ」だ。これは、アコーディア・キッズと家族(登録ジュニアと2親等以内の親族)がペアを組み挑戦する、ダブルスクランブルゴルフ大会。こちらは、キティちゃんが大会委員長として登場するという。参加料金はペアで1万5000円、女の子に人気のイベントになりそう。開催日程は以下の通り。 【東日本】 場所:ノーザンカントリークラブ錦ヶ原ゴルフ場(埼玉県) 開催日:8月27日(木) 【西日本】 場所:グランベール京都ゴルフ倶楽部(京都府) 開催日:8月7日(金) 夏休みの思い出づくりにいかが? 問い合わせはアコーディア・ゴルフへ、03‐6688‐1500。
    タグ
    アコーディア
    ジュニア
    イベント