• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • ゴルフ業界求人
  • PGA会員専用求人
  • 「PGA会員専用」の求人情報はこちら

    アコーディア・ゴルフ、「子供たちに『スポーツとしてのゴルフの場』を提供」

    編集部
    SNSでシェアする
    アコーディア・ゴルフはこのたび、子供たちがゴルフを通じてライフスキルを身につける教育プログラムを提供する、特定非営利活動(NPO)法人ザ・ファースト・ティ・オブ・ジャパンに、ゴールドパートナーとして協賛することを発表した。 同社はこれまで、登録ジュニアゴルファー制度「アコーディア・キッズ」の導入など、ジュニアゴルファー育成に注力してきた経緯がある。 「そこで、次世代を担う子供たちに『スポーツとしてのゴルフの場』を提供し、単にゴルフの技術を教えるだけではなく、ゴルフを通じて、健全な人間形成を行うことを目的とした『青少年育成プログラム』に取り組むザ・ファースト・ティの活動に賛同し、協賛を開始することになりました」(同社広報・CSR部 熊本直拓副主任) そして、5月14日には、都内ゴルフ場では唯一の定期開催(4月末現在)となるプログラムイベント「ザ・ファースト・ティ・オブ・ジャパン at 相武カントリー倶楽部 Supported by ACCORDIA GOLF」の1回目がスタート。同ゴルフ場で、2017年3月18日までの隔週土曜日、全26回実施するという。前出の熊本副主任は、 「今後は、全国各地の運営ゴルフ場でも本プログラムを導入し、開催地域を拡大していく予定です」 とコメント。ちなみに、ザ・ファースト・ティは、米国フロリダ州の世界ゴルフ殿堂「ワールド・ゴルフ・ビレッジ」に本部を置く非営利団体。1997年のスタートから、米国をはじめ、ニュージーランド、カナダのゴルフ場や学校、軍施設で展開し、全世界で200以上の支部、1000ヶ所以上の施設で、累計1050万人以上の子供たちが参加しているという。イベントの詳細は以下の通り。 ■開催場所:相武カントリー倶楽部(東京都八王子市大船町620) ■金額:2000円(※二人目以降は1000円) ■対象者:小学1年生~中学3年生のゴルフをやってみたい、もしくは経験のあるジュニア ■実施内容:それぞれの回に設定された9コアバリューのプログラムに対応したアクティビティを行いながらゴルフを体感(※9コアバリュー:ここで学ぶライフスキルの中核となる9つの価値。正直、誠実、スポーツマンシップ、尊敬、自信、責任、忍耐、礼儀、判断) ■問い合わせ・申込み先:相武CC(042‐771‐8211)、ザ・ファースト・ティ(03‐3436‐1230)
    タグ
    アコーディア
    ジュニア
    アコーディア・ゴルフ
    ファーストティ、NPO