1. ニュース
  2. ゴルフ場

愛犬と一緒にラウンド「友の会」発足

ゴルフ場 編集部

同ゴルフ場は、これまでも犬などのペットと一緒にゴルフプレーが楽しめるゴルフ場として、好評を博してきた。コテージも完備し、冬季には豊富な積雪を利用して、クロスカントリーやスノーモービル、そして犬ぞりを楽しむ利用客がいる。

今回導入した「わんわん友の会」は入会金1万500円で1年間、コース内ペット入場料及び同伴ペットの宿泊料が無料となるほか、平日無料プレー券や平日1・5ラウンド追加ハーフ料金無料券の進呈、プレー代の特別料金設定など数多くのメリットが得られるもの。

なお、夕方よりアウト9番コースを「ドッグラン」として開放。前泊して、愛犬とゴルフ場でスキンシップをはかれるのもうれしい。犬以外のペットも同伴可能で、コテージには、簡単なペット用品(タオル他)も用意している。

きぬがわ高原カントリーは、5年前よりペットとの同伴プレーを推進した結果、女性の来場比率が高まり、「今年4月は全体の25%を占めた」(伴瀬一徳支配人)―。また、女性が男性を引っ張る形で、総来場者数も年々増加を見せており、近年のライフスタイルにマッチング。アクセスは都心から電車で約2時間、最寄りの鬼怒川温泉からは無料送迎バスも運行中。

詳細はきぬがわ高原カントリークラブへ、0288~78~1010。

なお、動画ニュースでは5月20日開催の「ペット同伴メディアデー」にて、愛犬とゴルフプレーを楽しむ来場者の声などを収録した。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • マジェスティゴルフ、代表取締役社長に西原徹朗氏が就任。

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • NGKとPGMが「握手」 二大ゴルフ場勢力がコロナで市場改革に意欲

  • 最大手PGMが4月の業績発表 売上4割減も「前向き!」の真意

  • NGKが「コロナの影響予測」で3、4月のゴルフ場入場者は10~20%減

  • コロナの影響でコンペ1600件キャンセルのPGM

  • 暴走事故と免許返納「シニアゴルファー問題」をPGM田中社長語る

  • ゴルフ場の課題は人材難 業界のメンテナンス力向上を目指す『 PGM CMアカデミー』