1. ニュース
  2. ゴルフ場

コース内に「陥没」多発

ゴルフ場 編集部

 
「当面の間、営業休止」のゴルフ場は、宮城県のおおさとGC(コース内に陥没)、花の杜GC(同)、宮城野GC(同)などで、福島県のリベラルヒルズGCは福島第1原子力発電所の事故に伴い、退去命令を受けた。茨城県のセントラルGCはコース内の亀裂と陥没、ワイルドダックCCは陥没と液状化現象など、深刻な被害に見舞われている。
 
また、PGMは宮城県内の6コース、福島県内の2コースなどで「営業再開の目処が立たない」と発表。これ以外でも、多くの系列コースで1週間程度のクローズを決めている。被災地域における営業再開は、安全確保と停電などによる「省エネ営業」への来場者の承諾などを前提に、都度、判断をしていく予定。なお、同社は本日、被災地の復興義援金として2000万円を寄贈することを決めた。今後はチャリティコンペの開催など、義援金を募っていくことも検討中。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • マジェスティゴルフ、代表取締役社長に西原徹朗氏が就任。

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • 東北、復興需要で5月6・2%増

  • アコーディアが復興支援を拡充

  • PGMの4月入場者は前月比9・5Pアップ

  • 「ニチレイレディス」復興支援

  • SRIスポーツが復興支援第3弾

  • GDOの予約状況は「回復基調!」