• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • フィットネスジムとゴルフスクールが併設された「スポーツコミュニティー葛西」

    編集部
    SNSでシェアする
    東急レクリエーションは11月2日、東京メトロ東西線・葛西駅から徒歩3分という好立地に「スポーツコミュニティー葛西」(東京都江戸川区)をオープンする。 同施設は、商業ビルの地下1階部分(約100坪)にスポーツラボが運営する「葛西駅前ゴルフスクール」、1階部分(約100坪)にマシンジム特化型クラブ「エニタイムフィットネスセンター葛西」を展開。ちなみに、エニタイムフィットネスとインドアゴルフスクールが併設された複合型スポーツ施設は国内で初の展開だという。 まずは、「葛西駅前ゴルフスクール」の紹介から。全10打席を誇る同スクールでは、ゴルフ雑誌でもお馴染みの大本研太郎氏をヘッドプロに据え、優秀なコーチ陣が常に最新のゴルフレッスン理論を研究し、人それぞれの体の特徴とゴルフレベルに合わせた高いゴルフレッスンを提供。大本氏は、PGAティーチングプロのほか、4スタンス理論のレッシュ・マスター級トレーナーの資格保持者でもある。大本氏は、 「当スクールは、体の仕組みや使い方など、個々人に合わせたレッスンが最大の特徴。基本的には5対1のグループレッスンが主体となりますが、パッティングレッスンや実際のゴルフ場でのコースレッスンなど、上達するための充実したレッスンメニューも実施。さらに、4スタンス理論も取り入れながら、体・スイング・ギアの三位一体で、皆さまのゴルフ上達をサポートしていきます」 ちなみに、同スクールでは、ゴルフランド社製のスイング解析器『GSHOT Navi』を使い、動画によるスイング分析から弾道解析まで、客観的にスイングをみることも可能。 「ご自分のイメージしているスイングと実際のスイングの感覚の差を修正していきます。ボールを打つだけの練習ではなく、スイングを修正した結果を見比べることができますので、レッスンの成果を実感することができます」(大本氏) 気になる料金形態だが、同スクールでは月額制を採用。「通い放題」月額2万円となっている。グランドオープンは11月2日、現在、入会金無料などの入会キャンペーンを実施中。 続いて、「エニタイムフィットネスセンター葛西」を紹介する。同施設は、独自のセキュリティシステムにより、昼夜間関係なく、24時間好きなときに好きなだけトレーニングすることが可能なトレーニングジム。同フィットネスの国内におけるマスターフランチャイジーであるファースト・フィットネス・ジャパンの土屋敦之副社長によれば、 「エニタイムフィットネは2002年、米国ミネアポリスの第1号店を皮切りに、この13年間で世界22エリア、2950店超に発展したフィットネスジムです。国内参入は2010年、現在100店舗で展開。2020年には500店舗を目標に掲げております。ちなみに、ゴルフ業界への参入は考えておりませんが、今回、インドアゴルフスクールと初めて併設したことで、新たな顧客層獲得や長く継続していただくきっかけづくりなど、相乗効果を期待しております」――。 なお、同施設の詳細は以下の通り。 ■施設概要 ・スポーツコミュニティー葛西 住所:東京都江戸川区東葛西6-1-6 最寄駅:東京メトロ 東西線「葛西」駅 徒歩3分 物件規模:地上4階地下1階建 地下1階・1階部分(2フロア) ■営業概要 ・葛西駅前ゴルフスクール 営業時間:9時~22時(予定) 開業日:2015年11月2日 会費:「通い放題」月額2万円(税別) 運営:スポーツラボ ・エニタイムフィットネスセンター葛西 営業時間:24時間・年中無休(ノースタッフアワーあり) 開業日:2015年11月2日 会費:月額7000円(税別) 上記に関する問い合わせは東急レクリエーション ライフ・デザイン事業部へ、03‐3462‐8930。 ※写真右下は、ファースト・フィットネス・ジャパンの土屋敦之副社長。
    タグ
    インドアゴルフスクール
    エニタイムフィットネス
    スポーツコミュニティ―葛西
    スポーツジム
    スポーツラボ
    フィットネスジム
    東急レクリエーション
    葛西