1. ニュース
  2. メーカー

「第81回 日本プロゴルフ選手権大会」が「総武カントリークラブ 総武コース」で開催

メーカー 編集部

 
1964年に開場した同ゴルフ場は、数々の名門コースの設計を手掛けた名匠、富澤誠造の代表作でもあり、1966年には「日本オープンゴルフ選手権競技」。1972年~76年までは「太平洋クラブマスターズ」。1998年~07年まで「サントリーオープン」を開催しており、国内外の名立たるトーナメント開催実績を持つ。
 
PGMグループは、2008年6月に、同ゴルフ場の全株式を取得し、グループコースに迎え入れた。同時に、名門コースにふさわしいグレードを維持するため全ホールのバンカーの改修、パッティンググリーンの新設、散水設備の新設、クラブハウスの新築などを施し、2011年にグランドオープンしている。
 
開催決定にあたりPGMホールディングス神田有宏社長は、
「日本最古の歴史と伝統を誇るこの大会が、実に47年ぶりに総武カントリークラブに戻ってまいります。この名誉ある大会の開催をお引き受けできることに心から感謝の意を表し、来年の開催に向けグループ一同全力を尽くしてまいります」
 
問い合わせはPGMグループまで、03~6408~8800


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • IOMIC、人事異動のお知らせ

  • アジルパートナーズ、事務所移転のお知らせ

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

  • 住友ゴム、人事異動のお知らせ

関連記事

  • NGKとPGMが「握手」 二大ゴルフ場勢力がコロナで市場改革に意欲

  • 最大手PGMが4月の業績発表 売上4割減も「前向き!」の真意

  • コロナの影響でコンペ1600件キャンセルのPGM

  • 暴走事故と免許返納「シニアゴルファー問題」をPGM田中社長語る

  • ゴルフ場の課題は人材難 業界のメンテナンス力向上を目指す『 PGM CMアカデミー』

  • イ ボミがボディタッチしてくれた! 『PGMゴルフアカデミー銀座』のレッスン会