1. ニュース
  2. メーカー

フォージドアイアン対応のLEDウエッジ

メーカー 編集部

 
そのため形状はオーソドックスなデザインを採用して、どのアイアンでもセッティングの流れに違和感はないとか。また、アドレス時の反射抑制や耐蝕性向上のために、酸化皮膜を蒸着させた仕上げにしたことで、さらに軟鉄鍛造の柔らかさが向上しているという。
 
最大の特徴は、精度の高いグルーブ加工とミーリング。専用の彫刻機を使った高精度の溝加工により溝のバラツキがなく、その後の慣らし研磨を必要とせず、直後に表面ミーリング加工を施している。結果、フェース面でのボールの滑りを軽減して最適なスピン性能を搭載しているという。
 
また、グリップにはイオミック社の『ブラックアーマー・スティッキー・エボリューション1・8』を標準装備して、付加価値向上にも努めている。ロフトは52度、57度の2種類で、シャフトはDGS300またはスペックスチールⅢの2タイプ。
 
問い合わせはプロギアへ、03~3436~3341。
 


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • スポーツティエムシー、事務所移転のお知らせ

  • 久常 涼 南秋田カントリークラブみちのくチャレンジトーナメント 優勝

  • 藤倉コンポジット、人事異動のお知らせ

  • キャメロン・チャンプ選手がPGAツアーで優勝!

関連記事

  • 完全削り出しのMUQUからウエッジ2タイプ発売

  • 5代目『RS』3モデルを徹底検証!ギリギリだけじゃない「快心の一撃性能」をプラス

  • 横浜ゴム、日比野公良理事がプロギア代表取締役社長に就任

  • つかまる、やさしい『NEW egg 5500 ドライバー』全てのゴルファーを笑顔にする

  • 非常識のデパートPRGR『egg』 短尺が合うゴルファーを動画で解説

  • PRGR、役員選任のお知らせ