1. ニュース
  2. メーカー

トライアングルスクエアとPRGRのコラボキャップ

メーカー 編集部

 
「トライアングルスクエア」は、ゴルフアパレルブランド「マーク&ロナ」のディレクター・松村智明氏と矢野東プロが、次世代のゴルフカルチャーを支えるファッションアイテムの開発を目的に昨年立ち上げたゴルフアパレルブランド。関東のセレクトショップを中心に展開している。
 
これらの商品は、ファッション性の高いデザインに加え、矢野東プロによるディティールに対するこだわりが取り入れられているとか。さらには、ワークキャップなどは男女兼用で女性ゴルファーも使用できるようサイズをボタンで調整できるという。
 
価格は、ワークキャップが8190円で黒、白、灰、紺の4色展開。メッシュキャップは8190円、バイザーは7140円で、どちらもワークキャップと同色の4色展開となっている。
 
問い合わせはプロギアへ、03~3436~3341。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • アルペン、人事異動のお知らせ

  • キャスコ、東京本社事務所移転のお知らせ

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

関連記事

  • 5代目『RS』3モデルを徹底検証!ギリギリだけじゃない「快心の一撃性能」をプラス

  • つかまる、やさしい『NEW egg 5500 ドライバー』全てのゴルファーを笑顔にする

  • 非常識のデパートPRGR『egg』 短尺が合うゴルファーを動画で解説

  • PRGR、役員選任のお知らせ

  • 小型ファン付きウエア『AIR COMPO』は涼しい?スイングの邪魔にならない?検証します

  • ギリギリ第3弾、プロギア新RSドライバーはなぜ飛んで曲がらないのか?