1. ニュース
  2. メーカー

ツアー43勝のナイキメソッドにダーククローム仕上げパター

メーカー この記事を書いた人:
 

同製品は、ブレードタイプ(2種類)とマレットタイプ(1種類)のパター。高級感があり、太陽の反射でも眩しくない仕上げだとか。
 
特長は、同社独自の「ポリメタルグルーブテクノロジー」を搭載。
これはソフトステンレスに施された溝の上部にだけポリマーを配する特殊技術。ボールインパクト後、速やかに適切な順回転をボールに与えることが可能。
 
また、30gの内部重量をフェースとボディから周辺部へ移動。高い慣性モーメントでストロークの安定感をもたらしたという。
 
さらに、「マルチマテリアルフェイス」構造と呼ばれる複合素材のフェースを採用。インパクトによる振動をコントロールして、ソフトなタッチを実現することを可能にしたという。
 
なお、3タイプ共、ロフト2度のライ角71度。長さは33、34インチを採用。
 
ブレードタイプは、メジャー覇者のルーカス・グローバー、スチュワート・シンク使用モデルであり、ツアーでの信頼度も高いラインアップとなっている。

発売日:8月24日
価格:2万9400円

問い合わせはナイキジャパンへ、0120~500~719。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • チヨックス、事務所・店舗移転のお知らせ

  • 【終了しました】キャロウェイ『エピック フラッシュ』発表会LIVE配信

  • ミズノ、中藤博一氏がゴルフ事業部長を退任

  • 住友ゴム工業 川松英明執行役員スポーツ事業本部長 年頭所感

関連記事

  • ナイキジャパン 移転のお知らせ

  • あの名作ナイキテニスクラシックをゴルフシューズでリメイク

  • ナイキのギア市場撤退で大物プロの争奪戦必至

  • NIKE GOLF 2016 CLUB & BALL – ナイキゴルフWebカタログ

  • 視認性がさらに上がりそうな配色『Nike Vapor Fly』

  • タイガー、マキロイのマスターズ舞台衣装に注目