1. TOP
  2. ニュース
  3. メーカー
  4. 高見プロ、『ゼクシオセブン』でシニア制す

高見プロ、『ゼクシオセブン』でシニア制す

 
最終日、首位と1打差の2位タイでスタートした高見選手は接戦の末にトップタイでフィニッシュ、3選手でのプレーオフに突入。1ホール目、2ホール目ともバーディを奪い、激戦を制した。高見選手の「ファンケルクラシック」優勝は2010年大会に続き2回目。
 
それにしても、ダンロップスポーツ契約選手の活躍が目立つ。8月上旬に開催されたシニアツアー「ISPS ハンダカップ 灼熱のシニアマスターズ」で三好隆選手が優勝、その他、木戸愛選手も初優勝を遂げるなど、勢いに乗っている。
 
同社は9月、プロ・上級者向けに新開発された『スリクソンZ』シリーズのクラブを発売するが、こういったプロの活躍が新製品の販売を後押ししそう。
 
なお、高見選手の使用ギアは以下の通り。
 
●ドライバー:ゼクシオセブン、●フェアウェイウッド:スリクソンZ-TX、●ユーティリティ:スリクソンHybrid、●アイアン:スリクソンZ-TX、●ボール:スリクソンZ-STAR XVなど。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • マルマン、マジェスティ ゴルフに社名変更

  • DUNLOP GOLF 2018 AUTUMN/WINTER – ダンロップ Webカタログ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • Yamaha Golf Catalogue 2019 – ヤマハWebカタログ

関連記事

  • アシックス初の「Boa」搭載ゴルフシューズ

  • どうだっ、ピンクのスリクソン

  • ダンロップ、『ゼクシオセブン』の販売鈍化で減収減益

  • 『NEW ゼクシオ フォージド』発表

  • 軽く速く振れる、『NEW ゼクシオ プライム』新登場

  • ダンロップが打倒プロV1を目指し松山と共同開発したNEW スリクソン Z-STAR