• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 音声と液晶表示で知らせるゴルフナビ

    編集部
    SNSでシェアする
    『AGN‐Voice2(ボイス・ツー)』は、腕にも装着できるほか、キャップの鍔やベルトなどに取り付けることができる本体裏面のクリップがあるのが特徴だという。サイズは、薄さ12mm、重さ30gの薄型軽量ボディ。バッテリーは、最大9・5時間使用可能で、雨天時のプレーにも対応している「JIS IPX3準拠」の防雨設計も施されているとか。   また、ナビ機能も充実しており、国内ゴルフ場99%を網羅。GPS機能をONにすると現在のゴルフ場・ホールを自動で検索。   さらに、ラウンド中はホール数、パー数、ヤード数、グリーン・センターとエッジまでの距離を音声と液晶表示でナビゲーションしてくれるという。   一方の『AGN900』は、手のひらサイズの薄型軽量52gのコンパクトボディ。バッテリーは、最大13時間使用可能で、『ボイス・ツー』と同様に国内ゴルフ場99%を網羅。「JIS IPX3準拠」の防雨設計が施されている。   また、ラウンド中はグリーンやハザードまでの距離をリアルタイムで表示。画面が見えにくいコンディションの時もグリーン・センターとエッジまでの距離、ハザードまでの距離を音声でナビゲート。   さらに、プレーヤーが次のホールのティーグラウンド付近に移動すると、自動的に移動したホールを表示して音声でナビゲートしてくれるという優れもの。   その他にも「ATLAS CLUB」のアカウントがあれば、無料で利用することができる「スコプラ」というスコア管理サービスがあるのが嬉しいポイント。両モデル共、本体に記録されたラウンドデータをパソコンで管理するこができるという。ラウンド別のスコアやボールの軌道などを見ることができることからレベルアップにも繋がるだろう。   音声と液晶表示のあるゴルフナビはセルフプレーが主流となった今、プレーファーストに繋がるアイテムとして要注目だ。 問い合わせはユピテルへ、0120~998~036。
    タグ
    ユピテル