1. ニュース
  2. メーカー

アベレージに本格軟鉄鍛造『L.E.D』

メーカー 編集部

 
上級者向けの『iD nabla BLACK フォージド』が上級者向け、『NEW egg フォージド』が形状に拘らず飛距離を求めるゴルファーに愛用されているのに対し、『L.E.Dアイアン』は”アベレージゴルファーだが打感に拘りたい”、”憧れの軟鉄鍛造アイアンでやさしいクラブを使いたい”というゴルファーをターゲットとしている。
 
そのためロフトをやや寝かせて(5番26°)球を上げやすい設定で、さらにソール幅を広く設定することで打ちやすさを追求している。また、軟鉄素材ならではの打感をより向上させるため、フェース肉厚をロングからショートへフローさせている。また、低重心化と全番手の重心距離を統一するため番手別偏肉設計を施し、4回の鍛造工程で偏肉の精度を高めているという。
 
価格も先の2機種よりリーズナブルで、5番~PWの6本セットが8万8200円と1本あたり1万4700円。4番が単品販売される。
 
同社は6月、アイアンに先駆けて『L.E.Dウエッジ』の販売をスタート。同ウエッジ同様、グリップにはイオミック社製の『ブラックアーマー・スティッキー・エボリューション1・8』を装着して統一感も醸し出している。
 
問い合わせはプロギアへ、03~3436~3341


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

  • グラビティー、事務所移転のお知らせ

  • アルペン、人事異動のお知らせ

  • キャスコ、東京本社事務所移転のお知らせ

関連記事

  • 5代目『RS』3モデルを徹底検証!ギリギリだけじゃない「快心の一撃性能」をプラス

  • プロギア、人事異動のお知らせ

  • 横浜ゴム、日比野公良理事がプロギア代表取締役社長に就任

  • つかまる、やさしい『NEW egg 5500 ドライバー』全てのゴルファーを笑顔にする

  • 非常識のデパートPRGR『egg』 短尺が合うゴルファーを動画で解説

  • PRGR、役員選任のお知らせ