• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • スインガーへ『鎬(シノぎ)』シャフト登場

    編集部
    SNSでシェアする
      新規参入の第一手がシャフト。「スイング中にタメができない」、「コックをリリースできない」など、アマチュアゴルファーの悩みを解決するのが『鎬』。先端部にボロンを配置して当たり負けを抑え、中間部は低弾性カーボンシートで全体のしなりを造り、手元部には4軸組布で軽量シャフトに起きがちなツブレを抑制してエネルギー効率を高めた。その結果、アマチュアゴルファーが、飛距離を追求できるシャフトが生まれたという。   ラインアップはすべて50g台で、R2=52g、R=54g、SR=56g、S=57gで、キックポイントはすべて中調子。現在、関東の工房およそ20店舗に供給するが、2年後には全国で100店舗の取り扱いを目指す。   クラブ同様、シャフトもブランドビジネスが激化し価格競争も一段と激しさを増している。そのような市況の中で、価格6万1950円の『鎬』は、工房の差別化商品として期待される。   問い合わせはネクストゴルフへ、03~6868~4231。
    タグ
    シャフト
    ネクストゴルフ