1. ニュース
  2. メーカー

キャスコ、2013年春夏新製品展示会を開催

メーカー 編集部

注目は、シリーズ7代目となる『パワートルネード7』。同モデルは、従来のトルネード型ヘッド「TYPE‐U(TU)」に加え、今回、アイアン型に近い「TYPE‐I(TI)」をラインアップ。TUよりもFP値、バルジ&ロールを抑え、より方向性が出しやすいヘッド形状に仕上がっているという。同社商品部の渡部洋士課長は次のようにコメント。
 
「いままでTUでフォローしきれなかった距離を、TIを追加ラインアップすることで解消。同モデルは、アイアンに近い感覚で打つことができ、ロングアイアンの距離をやさしく狙え、より様々な距離をカバーすることができます。販促のための交換キャンペーンや、試打イベント等も随時おこなっていく予定です。どうぞ宜しくお願いいたします」
 
ちなみに、同シリーズは、独特の弾き感と抜群の直進性で大きな飛距離を生む「スーパーハイテン鋼」、ショットがより安定する新設計「ウェイト一体型スタビライザー」、「エラスターシャフト」など7代目にちなんで、7つの機能を搭載。ラインアップは、TUが#33(16度)、#44(19度)、#55(22度)、#77(25度)、#99(28度)の5モデル。価格は1本3万1500円から。TIは、#04(22度)、#05(24度)、#06(27度)の3モデル。価格は1本2万9400円から。発売は両モデルとも4月5日。
 
さらに、同展示会ではライセンス契約を結ぶ「エドウインゴルフ」の2013SSコレクション、「ウイルソンスタッフ」からニューモデルの『D‐100』シリーズ、総合販売代理店契約を結ぶ「ゴルフバディー」の次世代ゴルフナビなどもお披露目された。
 
問い合わせはキャスコへ、0120~371~562。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • REALSPECGOLF、店舗移転のお知らせ

  • IOMIC、本社移転のお知らせ

  • 日本ゴルフコース設計者協会、事務局移転のお知らせ

  • METALFACTORY 2019 – メタルファクトリーWebカタログ

関連記事

  • キャスコ、役員選任のお知らせ

  • キャスコ、役員選任のお知らせ

  • Kasco 2018 – キャスコWebカタログ

  • 「開発に4年!」杜仲茶のボールを開発したキャスコ高橋社長の意気込み

  • キャスコが産学共同開発 杜仲茶の原料で作ったボール『BIO SPIN -TOCHU-』を発表

  • Kasco 2017 SS – キャスコWebカタログ