1. ニュース
  2. メーカー

加減算距離も測定・表示可能な『COOLSHOT AS』

メーカー 編集部

同製品は、目的地点までの直線距離、水平距離測定の従来機能に加え、ゴルフに有効な加減算距離も測定・表示することが可能。しかも、昨年3月に発売されたレーザー距離計『COOLSHOT』に採用された、ニコン独自の「近距離優先アルゴリズム」を搭載。これは、レーザーを目的物に照射した際、目的物以外に奥の木などに当たり、複数の距離データが得られた場合、最も近い距離を表示してくれる機能(※「遠距離優先モード」も搭載。「近距離優先モード」との切り替えが可能)。
 
また、連続測定機能を搭載しているので、ピンフラッグなどの小さなターゲットも手ブレの影響を軽減して測距が可能になっているとか。さらに、同製品は、起伏のあるコースで勾配を読み取り、打つべき距離の目安を表示する「Gモード(ゴルフモード)」を搭載。これにより、プロが経験で身につける高低差のあるターゲットまでの距離感を、簡単に把握することができるという。
 
そして何より、ニコンならではのハイクラスの光学技術を用いた、明るく広いファインダ視野も特筆すべきポイント。同ファインダは、高い透過率により圧倒的に明るい視野を実現。それに加え、大きな接眼レンズ径を採用しているので、より広い視野で楽に見渡すことが可能になったという。
 
このように、ニコンのレーザー距離計は、常に使いやすさを求め進化し続けている。洗練されたコンパクトボディに秘められた革新的テクノロジーをぜひ体感してみてはいかが?
 
問い合わせはニコンカスタマーサポートセンターへ、0570~02~8000。


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 住友ゴム、人事異動のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • フォーティーン、安恒聡氏が代表取締役社長を退任

  • マミヤ・オービー、シャフトラボを買収しUST Mamiya Japan株式会社へと統合

関連記事

  • キャロウェイ『TOUR-S』高機能&スタイリッシュなレーザー距離計

  • 性能に死角なし!アベレージゴルファーこそ使いたいCOOLSHOT PRO STABILIZED  正確な距離把握がスコアアップに繋がる

  • レーザー距離計 Volvik Range FinderV1(ボルビック レンジファインダーV1)の性能は?

  • レーザー距離計は難しくない?誰でも簡単に使えるCOOLSHOT(クールショット) 80i VRを徹底検証

  • 世界初、手ブレ補正を搭載したレーザー距離計が誕生

  • 二刀流距離計『ピンシーカーツアーXジョルト』