1. ニュース
  2. メーカー

92名がタイトリスト・パフォーマンス・インスティチュートを受講

メーカー 編集部

 
今回のセミナーはレベル1というもので、参加者は92名。参加者のほとんどがゴルフ関係者と思いきや、鍼灸師や整体師、フットボーラーなどが参加している。
 
「ゴルフスイングのメカニズムだけではなく、基本的な体の動きからカリキュラムに導入されているため、多くの分野で利用価値が高い。そういう理由で業界外の参加者が多いのです」(同社)
 
国内外を問わず、参加者はゴルフ関係者、医療関係者、フィットネス関係者で同割合。世界59カ国で開催されているセミナーで、すでに有資格者は1万人以上に上っている。
 
TPIのセミナーをオペレーションするチームはメインが6名。そのほかアドバイザリースタッフが各分野合計で53人。このメンバーが年間38週にわたり世界各国でセミナーを開催している。
 
ある参加者は次のようにTPIの魅力を語ってくれた。
 
「これからは様々なスキルが仕事に必要になってくる。その中で『TPI』はPGAプロの資格以上の価値があると思っています」(ゴルフ雑誌社勤務)――。
 
日本での『TPI』の開催を後押ししたのが、ボールやクラブでの知名度のアップ。タイトリストブランドが成功を収めることにより、『TPI』の参加者募集もイージーになっているという。
 
今後は『TPI』自体のビジネスモデル確立が要諦となるが、すでにUSPGAツアーでの実績もあるように、加速度的に有資格者が増加しそうな勢いだ。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • マジェスティゴルフ、代表取締役社長に西原徹朗氏が就任。

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • 上級者モデル秋の陣はタイトリスト 917が台風の目

  • アクシネット ジャパン インク タイトリスト VOKEY DESIGN SM6

  • 大幅なイメチェンで新生『VG3』を訴求

  • 感性の巧みデザイン、ボーケイから『コールド・フォージド』

  • 中空&タングステンの『T-MB716アイアン』

  • フットジョイから春シューズ続々