1. ニュース
  2. メーカー

「BEAMS GOLF」初のプロ契約

メーカー 関連団体・プロ 編集部

 
男子ツアーにおいては、日本選手屈指の飛距離をもち、2011年フジサンケイクラシックで初優勝を飾った諸藤将次プロと契約を締結。諸藤プロは契約に際し、自身のホームページで以下のようにコメントしている。
 
「僕にとってBEAMSは、憧れで大好きなブランドでした。そのブランドを身に纏い試合に挑むことができるのは、最高の気分です。クラブも振りやすく着心地も抜群なこのウエアで、今年、復活優勝を遂げたいと思います。」――。
 
一方の女子ツアーでは、一昨年プロ転向した20歳の注目ゴルファー、高島早百合プロと契約を結んだ。高島プロは次のようにコメント。
 
「学生時代からあこがれのブランドで、まさか自分がゴルフウエア契約させてもらうことになるとは思ってもいませんでした。ファッションブランドのイメージが強かったですが、実際着てみるとすごく着心地も良くシルエットもキレイ。今年はこのウエアで頑張ります!」――。
 
ブランド初となる契約プロ2人の活躍が期待される。
 
2名のプロフィールは以下の通り。
 
■諸藤将次選手
1985年8月1日生まれ(27歳)
身長:180㎝
所属:セガサミーホールディングス
諸藤将次オフィシャルサイト:http://masatsugu-morofuji.com
 
■高島早百合選手
1992年9月3日生まれ(20歳)
身長:173㎝
所属:小松カントリークラブ
スポンサー:KOMATSU、サン・クロレラ


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • REALSPECGOLF、店舗移転のお知らせ

  • IOMIC、本社移転のお知らせ

  • 日本ゴルフコース設計者協会、事務局移転のお知らせ

  • METALFACTORY 2019 – メタルファクトリーWebカタログ

関連記事

  • コーポレートカラーのオレンジを前面に押し出した『BEAMS GOLF』

  • ダンロップ、松山英樹とウエア使用契約

  • ファッショントレンドも強く意識したビームスゴルフ