1. ニュース
  2. メーカー

ミズノの梅雨対策商品で快適プレー

メーカー 編集部

『ムーブレインスーツ351』(上下、1万9950円)は、肩胛骨周りに配されたストレッチ素材や背中中央に施された2WAYストレッチメッシュなど、10項目にもわたる同社独自の機能を搭載。動きやすさを追求しながら、雨滴の浸入を防ぐフルシーム仕様で、快適なゴルフプレーを提供できるという。
 
ゴルフシューズ『ドライスタイル039』(オープン)は、同社独自の防水機能「IONマスク」を施した防水シューズ。このシリーズは過去、同社のゴルフシューズシリーズで販売数上位を占めたモデルだが、その後継機種となる。今回のモデルに関しては、前モデル以上のフィット感とスイング安定性を生み出す3Dホールド構造を採用し、足を包み込むような快適な履き心地を可能している。
 
さらに『バイオロックプラス/ダブルグリップ』は、グローブの内側には「ダブルインナーグリップ加工」、手の平部分には「シリコンプリント加工」を施すことで、同社比で1割グリップ力が向上したというモデルだ。
 
ゴルフシーズンはスタートしたが、まもなく入梅の季節となる。雨のゴルフはストレスフルだけに、事前の準備が万全であれば快適なプレーにも繋がるだろう。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • トラックマンジャパン、オフィス移転のお知らせ

  • 渡辺製作所 ソケットカタログ2020 – Webカタログ

  • 中九州カントリークラブ、役員選任のお知らせ

  • ダンロップスポーツマーケティング、役員選任のお知らせ

関連記事

  • ミズノ 世界戦略モデル『ST200X』『ST200』ドライバー、『JPX200X』アイアン

  • 最年少現役高校生プロ、西郷真央がミズノと契約

  • ミズノ、組織一部変更と人事異動のお知らせ

  • ミズノ、人事異動のお知らせ

  • 日本のゴルファー向けのやさしさと禁断のβチタンを採用した Mizuno Pro MODEL-E/S

  • ミズノプロ モデルEとSを試打 HS42m/sでも250ヤード飛んだ理由とは?