1. ニュース
  2. メーカー

逆風に強い『V1x』で松村が中日クラウンズを制覇

メーカー 編集部

その優勝を支えたのが『プロV1x』。その武器を松村は次のように評価している。
 
「歴代の『プロV1』に比べて今回の『プロV1x』は風に強い。特にアゲンストで『伸びる』球が打てたことが、安定したグリーンオン(パーオン)につながり、タフなコンディションの4日間を戦い抜くことができた」――。

今シーズンに入り、2013年の『プロV1』勝利数は全世界で54勝目(中日クラウンズ終了時点)。他社に圧倒的な差をつけてリードしている。昨年は同社製ボールが国内市場で販売シェア2割以上を常にキープしていた。まだまだ、シーズンは始まったばかり。どこまで勝利数を増やすのか? どこまで販売シェアを伸ばすのか? ボール市場における勢力図が変わるかもしれない。
 
松村プロの使用ギアは以下の通り。
■ドライバー:913D2(7・5度)
■UT:913H(20度)
■アイアン:712U(4番)、AP2(#5~PW)
■ウエッジ:ボーケイSM4ウエッジ(52度、58度)
■ボール:プロV1x
 
商品に関する問い合わせはアクシネットジャパンへ、03~5617~1525。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 中九州カントリークラブ、役員選任のお知らせ

  • ダンロップスポーツマーケティング、役員選任のお知らせ

  • 朝日ゴルフ2020 – Webカタログ

  • ブリヂストンスポーツ、役員人事のお知らせ

関連記事

  • 新登場 ボーケイ・デザイン『SM8』浅重心でロフト通りの距離が打てる!

  • タイトリスト『Tシリーズ』アイアン試打!ミスがミスにならないは本当か?

  • 9月28日発売 タイトリストTS2・TS3ドライバーを徹底解説

  • NEW タイトリスト プロV1・V1xが2月デビュー

  • 上級者モデル秋の陣はタイトリスト 917が台風の目

  • アクシネット ジャパン インク タイトリスト VOKEY DESIGN SM6