1. ニュース
  2. メーカー

養老キャディバッグが限定発売

メーカー 編集部

 
養老工場は1933年に設立され、1949年にゴルフクラブの一貫生産を開始。2011年10月4日から「YORO JAPAN CRAFTED」プロジェクトを立ち上げ、ミズノの物作りをPRしてきた。
 
今回のキャディバッグは限定本数で、バックタグは同社が厳選した炭素鋼『S25CM』を鍛造製法で作製。「MP」アイアンと同じ素材・製法だからマニアには垂涎のキャディバッグとなりそうだ。
 
もちろん、サイズは風格のある9・5型47インチ、5・7kgのスタッフバッグ。オープン価格だが、予想店頭価格は4万2000円前後を想定している。
 
問い合わせはミズノへ、0120~320~799。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 中九州カントリークラブ、役員選任のお知らせ

  • ダンロップスポーツマーケティング、役員選任のお知らせ

  • 朝日ゴルフ2020 – Webカタログ

  • ブリヂストンスポーツ、役員人事のお知らせ

関連記事

  • ミズノ 世界戦略モデル『ST200X』『ST200』ドライバー、『JPX200X』アイアン

  • 最年少現役高校生プロ、西郷真央がミズノと契約

  • ミズノ、組織一部変更と人事異動のお知らせ

  • ミズノ、人事異動のお知らせ

  • 日本のゴルファー向けのやさしさと禁断のβチタンを採用した Mizuno Pro MODEL-E/S

  • ミズノプロ モデルEとSを試打 HS42m/sでも250ヤード飛んだ理由とは?