1. キャロウェイ、2014SSは「地中海クルーズ」

キャロウェイ、2014SSは「地中海クルーズ」

メーカー
この記事は約 2 分で読めます。 164 Views

2014SSのテーマは、『EURO EXCURSION(ユーロ エクスカーション)』。ヨーロッパ周遊をインスピレーションとし、モナコ公国のモンテカルロや、地中海沿岸の様々なイメージを今回の商品群のデザインに反映させたとのこと。

南ヨーロッパの街並や、地中海リゾートを髣髴させる様々なカラーで春夏シーズンを表現していくという。
 
シリーズは従来、「キャロウェイコレクション」と「キャロウェイ」の2ブランドで展開していたが、2014年からは「キャロウェイブランド」として一元化する。「コレクション」「キャロウェイ」の2ライン展開とし、前者に「白」のブランドラベル、後者に「紺」のブランドラベルを採用し、店頭での差別化を図る。
 
今回のコレクションでも、従来通りファッションを全面に出しながらも吸汗速乾・接触冷感・ストレッチなどの機能素材を積極的に取り入れている。
 
それぞれの中心価格は、「キャロウェイライン」のポロシャツが7000円~1万1000円台、パンツが1万円~1万6000円台。「コレクションライン」のポロシャツが1万円台、パンツが2万円台となっている。
 
今回のコレクションで11年目を迎えたことになるが、今後もこだわり派をターゲットにしたラインを残しつつ、ツアープロからのフィードバックによる機能性を備えながら幅広いゴルファーを魅了していくだろう。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • グローバルゴルフメディアグループ、事務所移転のお知らせ

  • マジェスティパター MJ181Mは狙ったラインをはずさない高級パター

  • perfect pro 2018 – パーフェクトプロWebカタログ

  • Golf Pride 2018 – ゴルフプライドWebカタログ

関連記事

  • キャロウェイ2018年度第一四半期、記録的好業績を発表

  • 永井プロが打ち比べ!キャロウェイのローグとエピックは何が違うのか!?

  • 写真で振り返る新製品発表会 キャロウェイ「ローグ」

  • ローグとエピックは何が違うのか。キャロウェイの庄司副社長に色々聞いてきました

  • キャロウェイ庄司副社長がローグを語る「技術は継いだが後継ではない」

  • キャロウェイの新ドライバーROGUE(ローグ)はエピックの後継機種じゃない!