• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • バンカー新常識!?シンプル脱出『EKB』

    編集部
    SNSでシェアする
      商品名の『EKB』は、ソールに窪みを付けた形状がエクボに似ていることから名づけられたもの。このエクボソールを採用することで、ソールの跳ね上がり過ぎが抑えられるので、ボールの下にヘッドが入りやすくなるという。それにより、力のない女性でもバンカー脱出が簡単にできるらしい。   バンカーの砂が少なかったり硬くてホームランなんて、ガッカリするミスで泣いてしまうこともあるが、それはソールの跳ね上がりの強さが原因。その防止対策となれば...。グリーンの端を行ったり来たりなんて、情けない状況も回避できそうだ。   また、その効果からフェースを開かずに真っ直ぐ構えてスイングすればいいので、"フェースの開き方が分からない"や"開くと方向や距離感が上手く出せない"と悩むゴルファーにも◎!   『EKB』は、砂を弾くというよりも砂に入りやすく、しかももぐり抜けがいいという新発想。バンカーショットの概念をも覆す提案型商品として、ショップの注目度もアップトレンドだ。   なお、商品価格(税込)は、男性用スチールシャフト装着モデルが1万2500円、『N.S.PRO950』、『ダイナミックゴールド』装着モデルがともに1万4800円、女性用カーボンシャフト装着モデルが1万6000円。バウンスは全タイプ11°で共通。商品に関する問い合わせは、079-232-7721(リンクス)まで。
    タグ
    リンクス
    EKBウエッジ
    SSアイアン
    マーク金井