1. あの「スピーダー」が進化して帰ってくる!

あの「スピーダー」が進化して帰ってくる!

メーカー
この記事は約 2 分で読めます。 64 Views

 
同製品は、かつてない「飛距離性能」を実現するために、旧製品の設計を受け継ぎながら新素材を複合した新製品。そのため、飛距離アップに貢献する(ロボットテスト実証済)と共に、従来品の課題であったシャフトの暴れを軽減しているという。
 
また、高弾道ピッチ材料を適用しているのが最大の特徴。同材料を多層巻きにする技術等により、強度を改善。これにより、強いしなり戻りを達成する。
 
1997年に発売した『Speeder757』が10年以上の時を経て復活するとあって、旧スピーダーファンには嬉しいニュース。さらに、大手メーカーの新製品において、カスタムシャフトへの導入予定のため、新規ファン獲得にもつながりそうだ。
 
《製品概要》
 
■カラー:パールホワイト
■フレックス:X、S、SR、R、R2(重量により異なる)
■重量:46~78・5g
■調子:先中調子
■価格:4万2000円

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • 異形7種の総和で位置づける藤倉ゴム工業におけるゴルフ事業の役割とは?

    • 藤倉ゴム工業、役員選任のお知らせ

    • 藤倉ゴム工業、人事異動のお知らせ

    • 『Air Speeder』に新シリーズ登場、FW・UT・Ironにも対応!

    • 今度はハジキ系の新スピーダー登場!

    • 藤倉ゴム、役員選任のお知らせ