1. TOP
  2. ニュース
  3. メーカー
  4. あのフューチュラが帰ってきた

あのフューチュラが帰ってきた

メーカー
  274 Views

今回の『フューチュラX』は、初代で採用した上記の「Cウエイトバー(後方ウエイト)」を反転し、両端に20gのウエイトを配した形状を採用。慣性モーメントを増加させることで、高い安定性と許容性を実現して、高精度なパッティングを可能にしているという。

さらに、スクエアなストロークに最適なややトゥフローなフェースバランス、ミッドミルドフェースによるソフトな打感など、キャメロンブランドならではの精密で高性能なパターに仕上がっていると自信を漲らせている。同社契約のアダム・スコットも使用していることから、ツアーでも高い評価を得ているパターだ。

スペック、ロフト角3.5度、ライ角70度、長さは33~35インチで1インチ刻みでラインアップしている。

問い合わせはアクシネットジャパンインクへ、03~5617~1528(9月13日の問い合わせまで、9月17日以降は0120~935~325)。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • マルマン、マジェスティ ゴルフに社名変更

  • DUNLOP GOLF 2018 AUTUMN/WINTER – ダンロップ Webカタログ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • Yamaha Golf Catalogue 2019 – ヤマハWebカタログ

関連記事

  • Titleist 2012 – タイトリストWebカタログ

  • タイトリスト発、超軽量スタンドバッグ登場!

  • 上級者モデル秋の陣はタイトリスト 917が台風の目

  • タイトリストより夏用アイテム発売中

  • タイトリストが3事業部体制へ

  • Titleist 2011 – タイトリストWebカタログ