1. 2シーズン目で世界観の確立を目指す「アンパスィ」

2シーズン目で世界観の確立を目指す「アンパスィ」

メーカー
この記事は約 2 分で読めます。 174 Views

「アンパスィ」は今年スタートしたばかりの新ブランド。13年SSでは49型で販売を開始したが、今回の展示会では110型を並べた。特に注目すべきは雑貨類の強化。ブランドの世界観を確立させるため、キャディバッグやベルトなどのアイテムをトータルで提案する。

現在販路は、専門店を中心に40弱で展開しているが、2期目に入る14年SSでは70への取扱店舗拡大を目指しているという。

また同ブランドは、”アスリート志向の大人”が着れるウエアを今シーズンも提案。”昇華プリント”と呼ばれる同社オリジナルのプリント手法は、グラフィカルな柄の表現を可能にし、華やかな印象を与えている。ベーシックなデザインは抑えつつ、ロゴの見せ方などにもバリエーションを加え、他ブランドとの差別化を図る意向だ。

参考上代はシャツが1万2500円~1万3000円、セーターが1万6000円~1万7000円、ボトムスが1万5000円~1万7000円。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • グローバルゴルフメディアグループ、事務所移転のお知らせ

  • マジェスティパター MJ181Mは狙ったラインをはずさない高級パター

  • perfect pro 2018 – パーフェクトプロWebカタログ

  • Golf Pride 2018 – ゴルフプライドWebカタログ

関連記事

  • アンパスィ、チョン・インジ獲得で一気に攻めへ

  • 「アンパスィ」初の男子契約に今平プロ

  • 3年目を迎えるアンパスィ、直営店倍増

  • 森田人気で専門店取引倍増『and per se』