1. ニュース
  2. メーカー

ヨネックス、『i‐EZONEドライバー』冬専用シャフト発売

メーカー 編集部

同モデルは、冬の飛距離低下となる要因を徹底追求し、夏と変わらない飛びを実現するべく開発した『i‐EZONEドライバー』のオプションシャフトという位置づけ。標準シャフトに対して重量を抑え、手元側のしなりを感じやすくしたことでタイミングが取りやすく、高いミート率でボールをとらえやすくなっているという。
 
さらに、シャフト中間部の剛性を高めたことでヘッドが走り、大きく飛ばせる設計を施すこだわりもみせている。フレックスはR、SR、Sの3種類で展開。
 
季節によってシャフトを使い分け、大きく異なる環境下でも対応可能な同シャフトがあれば、寒い冬のゴルフも楽しめそうだ。
 
問い合わせはヨネックスへ、03~3833~3526。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • ヤマニ、人事異動のお知らせ

  • PING 2019 SPRING & SUMMER – ピンWebカタログ

  • 渡辺製作所 ソケットカタログ 2019

  • ヨネックス、役員人事及び組織改編に関するお知らせ

関連記事

  • 「たわみ弾く」曲がらないクラブ NEW『Royal EZONE』シリーズ

  • ヨネックス『Royal EZONE』ドライバー 曲りを抑えて真っ直ぐ飛ばす!

  • 森田遥にインタビュー ヨネックスのクラブはゴルファーにおススメ?

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • EZONE CB701でヨネックス林田草樹社長が真剣勝負 5番アイアンで200ヤード狙える