1. 14年春夏「ダンス」「ロック・デュード」「トヴホ」展示会

14年春夏「ダンス」「ロック・デュード」「トヴホ」展示会

メーカー
この記事は約 2 分で読めます。 88 Views

2014年春夏「DWD」のテーマは、「ジェット・セッター」。セレブが世界中を旅行するイメージを、月別MDで表現。2月は旅行の準備をイメージして出国・入国をプリントで表現。3月のテーマはジャポネクスクで、外国人から見た日本人のイメージを花柄や市松模様で打ち出す。4月はオリエンタルをペイズリーやダマスク柄で、5月はアフリカをイメージして動物柄でつくった迷彩柄が中心。春夏最後の6月の旅行先はハワイ。ハイビスカスや南国フルーツなどをあしらい、波乗りスカルをロゴに活用するなど、遊び心満載のMDになっている。

現在、「DWD」の販売傾向はセット販売が主流であるが、コーディネイトを加味したMD構築も今後の同社の仮題。今回のラインアップはメンズ93型、レディス96型、アクセアリー160型と、取扱店約60店舗としては比較的多いが、それもコーディネイト販売のベースとなっている模様だ。

「ロック・デュード」は、王位継承者を示す百合の紋章に剣を刺すことで、革命的なことを成し遂げようというメッセージが込められており、タウンカジュアルの世界観を、ゴルフを介して広げる役割となっている。一方の「トヴホ」は、トンボをモチーフとしたアイコンに起用。6つの羽はそれぞれ、京紫、萌葱、藍の京都らしい色合いを採用し、そのカラーをウエアの差し色に多用している。

今回強い特色を打ち出すのは「トヴホ」。京都祇園の老舗ステテコメーカーの生地を活用して、京都発信の和のテイストを盛り込み、新たなゴルフウエアを提案している
パンツ5品番、ポロ10品番、アクセサリー10品番のラインアップとなっている。現在、「ロック・デュード」と同等の8店舗で販売しているが、将来的には30店以上の販売網構築を目指している。

商品の問い合わせはウィッツへ、075~254~7888。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • ダンスウィズドラゴンがスヌーピーとコラボ!

    • 「トヴホ」のテーマは『京都が港町だったら』

    • ミュージカルをテーマに展開するDWD

    • 昨対1割増のDWDが新ブランドにも注力