1. TMTの春夏は「夕日に映えるリゾートスタイル」

TMTの春夏は「夕日に映えるリゾートスタイル」

メーカー
この記事は約 2 分で読めます。 242 Views

TMTクラシックの2014SSのテーマは、「Course of Heaven」。ゴルフ天国のアメリカフロリダ州マイアミのコースで、海に沈んでいく夕日の景色に映えるリゾートスタイルをテーマにしている。

デザインの特徴は、同社が得意とする加工や上質な素材を施した遊び心はそのままに、色味を抑えたクラシカルなゴルフスタイルを演出。リゾート感は保ちつつ、13年FWと同様に「ウエスタンスタイル」や「ミリタリースタイル」のテイストを随所にちりばめている。

代表的なメンズのアイテムとしては、オーガニックコットン100%のポロシャツと吸湿速乾に優れた「クールマックス」を採用したギンガムチェックのハーフパンツのセットアップ。

また、売れ筋のハーフパンツはシンプルな無地柄の他に、マドラスチェック柄やストライプ柄を取り入れるなど、ロングパンツよりも型数を増やしたという。さらに、春先に活躍するMA‐1タイプのブルゾンやダブルヨークを採用したウエスタン調のポロシャツなど、ゴルフだけにこだわらないウエア提案となっている模様。

一方、レディスのアイテムとしては、天竺ボーダーのポロシャツや白をベースにした鹿の子ボーダーのワンピースなど、夏の定番モデルを展開。その他にも春先に着用できるPE100%の”モコモコ”したモコパーカーとモコホットパンツのセットアップなど女性らしいウエアを提案。

構成比は、メンズ8:レディス2で、ウエア以外にもキャップやサンバイザー、キャディバッグ、ヘッドカバーなどのアクセサリーも揃えている。

特に今SSでは、アメリカの星条旗をモチーフにしたPVC加工のキャディバッグやスタンド式のキャディバッグがおすすめだとか。その他にもウエスタンブーツの刺繍をモチーフにしたPVC加工のキャディバッグもおすすめだという。

TMTクラシックは現在、直営店が3店舗、販売店舗が約30拠点まで増加。今後も取扱店を徐々に増やしながら知名度の浸透を図っていく。

問い合わせはTMTクラシックへ、TEL03~5784~4357。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • マルマン、マジェスティ ゴルフに社名変更

  • DUNLOP GOLF 2018 AUTUMN/WINTER – ダンロップ Webカタログ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • Yamaha Golf Catalogue 2019 – ヤマハWebカタログ

関連記事

  • TMTクラシックがゾディアとコラボウエッジ

  • ミリタリーテイストのTMTクラシック

  • TMTからエナメルキャディバッグ新色登場

  • 今春のTMTクラシックはハワイアントロピカル

  • TMTクラシックからミリタリーバッグ

  • TMTクラシックの秋ウエア発売