1. ニュース
  2. メーカー

ジュニアゴルファーにもコバート!?

メーカー 編集部

 
写真でも分かるように、商品名に「コバート」を冠していないが、ソール形状は「コバート」を踏襲。商品リリースには、「ジュニアゴルファーが正確なスイングを修得できるよう、長さや重さに考慮して最新のキャビティバック構造を搭載したモデル」と謳っている。
 
2種類のサイズとは、身長112cm~132cm対応のサイズ1(4本セット、ドライバー、7I、SW、パター、キャリーバッグ)と身長132cmから155cmのサイズ2(6本セット、ドライバー、4UT、7I、9I、SW、パター、キャリーバッグ)だ。
 
ドライバーと4UTはキャビティバッグ設計を採用した大型ヘッドの軽量モデル。ボールが上がりやすく方向性にも優れているという。アイアンは、幅広ソールと深いキャビティ構造を採用。低重心設計に加えて、耐久性の高いステンレス製ヘッドをセットアップしている。
 
パターはプロスタイルのブレード型。施されたミルド加工のフラットフェースは、ジュニア用の域を超越しているといえるだろう。そのほかキャリーバッグは、ダブルストラップ付きのキックスタンド式。4分割口径や3つのジッパー付きポケットなど、ジュニア用としては申し分ない機能性と収納力を備えている。
 
問い合わせはナイキジャパンへ、0120~500~719。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • マジェスティゴルフ、代表取締役社長に西原徹朗氏が就任。

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • ナイキジャパン 移転のお知らせ

  • あの名作ナイキテニスクラシックをゴルフシューズでリメイク

  • ナイキのギア市場撤退で大物プロの争奪戦必至

  • NIKE GOLF 2016 CLUB & BALL – ナイキゴルフWebカタログ

  • 視認性がさらに上がりそうな配色『Nike Vapor Fly』

  • タイガー、マキロイのマスターズ舞台衣装に注目