1. ニュース
  2. メーカー

グリップ2本でスイングが変わる? 画期的な練習器具が登場

メーカー 編集部

『ゼロプレーン』は、グリップを装着したL字型形状の練習器具。開発者である高橋章夫氏は、松山英樹や横峯さくらを指導した明徳義塾中学校・高等学校ゴルフ部の元監督だという。

同製品の取付け方法は簡単で、大小2つのパッキンを選んで、クラブシャフトを専用パッキンではさみ、『ゼロプレーン』の装着部に入れて、長さを調整するだけ。シャフトが装着された2本のグリップを両手で持つだけで、上級者のスイングが体感できるというもの。

同社によれば、

「『ゼロプレーン』は、グリップを2本にすることによって、力みが抜け、手首の動きを抑制することが可能です。また、グリップを『握る』感覚から『持つ』感覚になることで、上体の力が抜けて、肩と腰の捻転を引き出すことができます。さらに、パッティングの場合は、肩と肘が五角形になることで、肩の回転で打つ振り子のようなストロークを可能にします」

ちなみに、適合シャフト径(直径)は12・4㎜~15・3㎜なので、国内でユーザーの多い『NSプロ950GH』、『ダイナミックゴールドS200』にも対応可能とのこと。上級者の無理のないスイングとパッティングが体感できる練習器具を是非一度お試しあれ!

問い合わせはニュートンズへ、088~873~6209。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • マジェスティゴルフ、代表取締役社長に西原徹朗氏が就任。

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • ライト(株)水越専務インタビュー:痒いところに手が届く「商品・サービスの肝ですね!」

  • 好評! セキコウタロウシリーズ第2弾は『神の手』!?

  • パットの名手、藤田プロ推奨の『マルチカップ』登場

  • ボール1個で繰り返し練習OK! 『ダイヤオートパット532』

  • タバタ、折りたためる画期的な機能ティー『ポケッティー』発売

  • マニューバーライン、キャロウェイのトレーニング用品20アイテムを順次投入