1. ニュース
  2. メーカー

『アストロツアーS1』誕生

メーカー 編集部

特長は「アンダーサイドソール」、「カップフェイス&CNC精密加工」、「ヘッドスピードがアップする新設計カーボンシャフト」の3つ。
 
「アンダーサイドソール」は、ヘッドの後方にアンダーサイドソールバランスを装着。インパクト時のエネルギーロスを低減し。ボールのつかまりが大きくなり、大型ヘッドにありがちな右へ滑ることがなく強い弾道を実現。重心位置が従来のクラブより後方・低重心になるため、打ち出し角度が高く、方向性も安定するとか。
 
「カップフェイス&CNC精密加工」は、フェース面に溶接部分がなくスイートエリアが大幅に拡大。ミスヒットを軽減するという。さらに、耐久性を考慮してCNC精密加工でクラウン部分を0・4mmと薄くする事でより一層、低重心化を計りスピン量を少なくし吹き上がりを抑え、高弾道を化膿している。
 
さらに、ヘッドスピードが加速する「フジクラ7軸カーボンシャフト」と「ダブルキックカーボンシャフト」を用意。カスタムでも人気シャフトが対応している。
 
問い合わせはマスターズへ、06~6974~2717。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 東松苑ゴルフ倶楽部、中島篤志氏が代表取締役会長に就任

  • UKKインダストリー株式会社、清水定次代表取締役社長が逝去

  • ミズノ、人事異動のお知らせ

  • ライト(株)水越専務インタビュー:痒いところに手が届く「商品・サービスの肝ですね!」

関連記事

  • ミート率を高める『アストロツアーV Ⅳ』完成度の高い4代目がついに登場

  • マスターズ、代表取締役社長に渡辺 和真氏が就任

  • 『ASTROツアーFチタニウム』と『ASTROツアーU』が登場

  • マスターズ ASTRO TOUR VⅢ, ASTRO PREMIUM

  • マスターズ ASTRO PREMIUM

  • クラウン上端部をカット『アストロプレミアム』