• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 『V10』遂にウレタンカバー纏う

    編集部
    SNSでシェアする
    同製品は、V10 史上最高の「飛距離」と「スピン性能」がウリで、スコア80 台をめざすゴルファーの声や打撃データを基に開発された。 ボール商品企画ニット塩原潤一課長によれば、 「新製品はⅤ10史上最も柔らかく設計したコアを採用しました。スコア90台のゴルファーのドライバー平均スピード(約42m/s)でも、インパクトでの大きな変形と高い反発力を生み、余分なスピンを低減させます」――。 この設計により、ドライバーからアイアンまで、優れた飛距離性能と直進性を発揮する仕組み。さらに表カバーには、プロ使用球にも使われている柔軟なウレタンカバーを使用。Ⅴ10シリーズでは、はじめての試みで、アプローチでのスピン性能と耐久性アップにも貢献するという。 『V10』 は2006 年の発売以来、累計出荷数が400 万ダースを突破したお化け商品。新モデルで早5 代目となる。初年度の販売目標は60万ダースに設定。 なお、動画ニュースでは1月15日、ブリヂストン研修センターで行われた新製品受注会のもようを収録した。 登場人物:ボール商品企画ユニット塩原潤一課長
    タグ
    BS
    ブリヂストンスポーツ
    ボール、V10