1. ニュース
  2. メーカー

J.リンドバーグ&シェルボはレディス好調!

『J.リンドバーグ』は、テーマではなくカラーストーリーを設定。それに沿った形でウエアを展開していく。メンズは「レッド×ダークブラウン」、「グリーン×ブラック」、「ブルー×ダークコーラル」の3つのカラーを軸に展開。一方のレディスは「レッド×ホワイト」、「ブラック×ベージュ」、「ピンク×ネイビーパープル」の3つのラインアップ。

薄手のブルゾンや人工ダウンなど、防寒アイテムを引き続き強化していく中、スキーラインで使用していた素材をゴルフラインにも取り入れるなど、新たな取り組みも見られる。また今回からカモフラージュ柄が採用されているのも特徴。

レディスについては14年春夏より強化している模様。専任のデザイナーも立て、昨年と比較すると約2倍の型数となっているという。

一方の『シェルボ』では、「オータムリーフ(もみじ柄)」、「エレガントシック」、「スポーツテクノ」をキーワードに商品をラインアップ。特に注目は「エレガントシック」で、これまではっきりとしたカラーが多かった同ブランドに対して、ベージュにアイボリーを合わせるなど、差し色に淡い色を取り入れている。

また最近では、セーターを着てプレーをするゴルファーが増加傾向にあることから、セーター類を強化。「ブルゾンロック」と呼ばれる、セーターの裏地に防風の素材を取り入れ、見た目のオシャレさだけでなく、性能面でもハイレベルをアピールしていく。

14年春夏から強化した小物類も順調に推移しており、メンズ、レディスともに売上好調とのこと。引き続き同社のアパレル展開に注目したい。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • チヨックス、事務所・店舗移転のお知らせ

  • 【終了しました】キャロウェイ『エピック フラッシュ』発表会LIVE配信

  • ミズノ、中藤博一氏がゴルフ事業部長を退任

  • 住友ゴム工業 川松英明執行役員スポーツ事業本部長 年頭所感

関連記事

  • ゴルフも遊びも充実させたい人へ贈る「ロサーセン」

  • 最近のゴルファーはミドルレイヤードがお好き?

  • ライセンス商品が好調の「J.リンドバーグ」

  • ビバハートに新ライン「VIVA HEART.b」デビュー!

  • ゲージデザインに量販店向け低価格ライン新設

  • ビバハートはレイン充実、J.リンドバーグはカジュアルも展開