1. 「チームJPX」が都内でデビューイベント

「チームJPX」が都内でデビューイベント

メーカー
この記事は約 2 分で読めます。 174 Views

昼12時からスタートしたイベントは、明治神宮外苑ゴルフ練習場で「チームJPX」の面々が『JPX EⅢ』のデモンストレーション、トークショー、名刺交換会と進行して、都内ゴルフショップへ移動。

「チームJPX」の面々は、二木ゴルフ・アメ横本店、コトブキゴルフ・バーディー館、ゴルフプラザ・アクティブAKIBA、ヴィクトリアゴルフ神田店、エスポートミズノ東京店を次々と訪問。来店客や販売員と記念撮影をしながら『JPX EⅢ』をPR。興味深いのが、各会場で行われた名刺交換会。配布されたのが、「チームJPX」各選手の名前入り名刺。各自が各会場で50枚を配布したことから、50枚×5人×6カ所で1500枚を一日で配ったことになる。

一般ゴルファーや店頭スタッフにも野球ファンは多く、ある女性定員は与田選手に握手を求めながら、「私、名古屋出身で、以前から応援していました。感激です!」と大満足の様子。
 
今回のイベントは、『JPX EⅢ』発売日の翌日。『JPX EⅢ』は、飛距離の落ちてきた50代以上のゴルファーをターゲットに絞っている。そのクラスターが憧れ、そして共感を生むのが「チームJPX」。各選手が現役時代、ミズノの野球用品を愛用していたことから、メンバーが集められた。事前PRが功を奏し『JPX EⅢ』は事前予約も多く好調なスタートを切っている。往年の名選手の影響力が発揮された。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • テーラーメイド 飛んで曲がらない新製品『M3』『M4』を発表

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    関連記事

    • ミズノ、組織一部変更と人事異動のお知らせ

    • ミズノ、組織一部変更及び人事異動のお知らせ

    • 復活する『Mizuno Pro』9月発売で『MP』は退陣?

    • ミズノゴルフ 2017 Webカタログ

    • 「カスタムフィッティングを強化します」ミズノが語る新事業と、カスタム専用クラブ『Mizuno Pro』の魅力とは

    • ミズノ、伊藤有志プロと契約