1. ニュース
  2. メーカー

ダンロップ、松山英樹とウエア使用契約

メーカー 編集部

契約に際して、松山選手は、「ダンロップスポーツとウエアの使用契約をすることになりました。『スリクソン』のクラブやキャディバッグについてはジュニア時代からプロデビューに至るまで愛用してきましたが、ウエアについてもスイング時のストレスの無さや、自分のリクエストにしっかりと対応してくれる点に魅力を感じ、契約を決めました。これからマスターズを始め、世界のツアーで『スリクソンウエア』を着用して戦っていきますので、応援よろしくお願いします」と語った。

松山選手らしい選択といえるだろう。今最も注目されるゴルファーだけに、様々なウエアメーカー、ブランドから使用契約のオファーはあったはずだ。その中で『スリクソン』を選んだ理由が、機能性とメーカーの対応力。正に、ゴルフ道を極めようとするアスリートらしさが伝わってくる。

2週間後にはマスターズが控えている。世界のゴルフファンが注目するビッグイベントに松山選手がどんなファッションで登場するのか、今から楽しみだ。

それとともに、これを機にダンロップスポーツがどんなウエア販売戦略を組むのか、この点も注目される。現在、同社の市場シェアは8位程度に留まっている。クラブでは圧倒的なシェアを誇るだけに、相応しい順位とはいえないだろう。この契約を機に、順位をどこまで伸ばし上位のアディダスやナイキと拮抗できるのか。そのPR・流通戦略が改めて脚光を浴びそうだ。

なお、松山選手のマスターズでの使用予定ギアは、以下の通り。

〇ボール:スリクソン Z-STAR XV、〇ドライバー:スリクソン プロトタイプ 、〇アイアン:スリクソンZ925(#3~PW)、〇ウエッジ:クリーブランド(52度、58度)〇ヘッドウエア:スリクソン、〇キャディバッグ:スリクソン、グローブ:スリクソン、〇ウエア:スリクソン、シューズ:アシックス(ダンロップスポーツはアシックスと日本での販売代理店契約を結んでいる)、〇パラソル:スリクソン


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるギア情報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるギア情報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 日本ゴルフ用品協会、役員選任のお知らせ

  • 住友ゴム工業、人事異動のお知らせ

  • 二木ゴルフ、役員選任のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

関連記事

  • 住友ゴム、組織改正及び人事異動のお知らせ

  • 松山英樹のクラブ選びはここから始める 「プロもアマも見た目が9割」

  • SRIXON X2×JPDA「飛び」のタッグ誕生の理由

  • シリコングリップでさらに飛ばそう!『GGG-S026』を新発売

  • 飛距離追求型ボールの第二弾!「スリクソン X2」を新発売

  • 11代目ゼクシオは本当に進化しているのか?『イレブン』と『X』の実力を試してみた