1. ニュース
  2. メーカー

HONMAから盛夏対策商品が続々

メーカー この記事を書いた人:
 

ウエアは、夏のリゾートラウンドをイメージさせるアイテム展開で、キーワードは「軽量・通気・ストレッチ」。年齢を選ばないマルチカラーアーガイルシャツ(1万3000円)、動きやすい動体裁断仕様のストレッチカラーパンツ(1万6000円)、クラシカルなダイヤ柄のグラデーションシャツをラインアップ。これ以外にもリゾートゴルフに欠かせないミニチェックショートパンツ(1万2000円)など、いずれも吸汗・速乾機能素材を使用。

晴雨兼用パラソルは3タイプを用意。580g(77㎝)のスタンダードモデル(8000円)は、暑い夏のスコールにも対応、地面からの照り返しを逃がす二重構造が特筆される。一方、425gと軽量のツアープロモデル(6500円)は、夏の空に映えるブルーとグリーンのモデル。シルバーの折り畳み型は、2000円とリーズナブルな設定で、いずれもUV加工が施されている。

契約の岩田寛ほか、TEAMHONMA男子契約プロも着用するダメージキャップ(4500円)は、ネイビー/ホワイト、ホワイト/ブラック、ブラック/ブラック。つば先に施したダメージがおしゃれな半メッシュキャップ。

今年の夏はシードプロも多数着用する本間ゴルフのアイテムで揃えてみてはいかが?


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【終了しました】キャロウェイ『エピック フラッシュ』発表会LIVE配信

  • ミズノ、中藤博一氏がゴルフ事業部長を退任

  • 住友ゴム工業 川松英明執行役員スポーツ事業本部長 年頭所感

  • 『 Mグローレ』がドライバー売上6週連続1位 人気のワケとは

関連記事

  • 本間ゴルフと契約のジャスティン・ローズ 14日に会見

  • 本間ゴルフ『TW747』ドライバー・アイアンを試打しました!

  • ホンマアパレルは何がウリなの? 菱沼常務が性能を動画説明

  • ようこそ「穴」へ モグラで事業拡大のホンマアパレル

  • テーラーメイド改めホンマの菱沼常務が「転職理由」を語る

  • ミスター・テーラーメイドが本間ゴルフの常務に