• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • HONMAから盛夏対策商品が続々

    編集部
    SNSでシェアする
    ウエアは、夏のリゾートラウンドをイメージさせるアイテム展開で、キーワードは「軽量・通気・ストレッチ」。年齢を選ばないマルチカラーアーガイルシャツ(1万3000円)、動きやすい動体裁断仕様のストレッチカラーパンツ(1万6000円)、クラシカルなダイヤ柄のグラデーションシャツをラインアップ。これ以外にもリゾートゴルフに欠かせないミニチェックショートパンツ(1万2000円)など、いずれも吸汗・速乾機能素材を使用。 晴雨兼用パラソルは3タイプを用意。580g(77㎝)のスタンダードモデル(8000円)は、暑い夏のスコールにも対応、地面からの照り返しを逃がす二重構造が特筆される。一方、425gと軽量のツアープロモデル(6500円)は、夏の空に映えるブルーとグリーンのモデル。シルバーの折り畳み型は、2000円とリーズナブルな設定で、いずれもUV加工が施されている。 契約の岩田寛ほか、TEAMHONMA男子契約プロも着用するダメージキャップ(4500円)は、ネイビー/ホワイト、ホワイト/ブラック、ブラック/ブラック。つば先に施したダメージがおしゃれな半メッシュキャップ。 今年の夏はシードプロも多数着用する本間ゴルフのアイテムで揃えてみてはいかが?
    タグ
    本間ゴルフ
    ウエア
    HONMA