1. 本間ゴルフが金と銀を受賞

本間ゴルフが金と銀を受賞

メーカー
この記事は約 2 分で読めます。 90 Views

 
「HOT LIST」は米国ゴルフダイジェスト誌が2004年から実施しているゴルフギアの格付け企画。ゴルフギアの有識者や一般ゴルファーらによって、1.機能性(45%)2.革新性(30%)3.構えやすさ・打感・打球音(20%)4.ニーズ(5%)を総合評価して、ゴールド、シルバーのバッジをつける。その日本版が今回の「HOT LIST」。
 
ゴールドバッジを獲得した『ツアーワールド TW‐W』ウエッジは、構えやすいコンパクトなヘッドと操作性が評価された。同社契約の上井邦裕プロが「フェアウェイからはもちろん、バンカーからも非常に抜けがいい。フェースにボールが乗り、スピンもよく効く。プロの感性が形になったウエッジだね」と語るなど、プロ、上級者好みの仕上がりだ。同シリーズは熱意系ゴルファーをターゲットにして2013年から販売。昨年は4部門においてシルバーバッジを獲得したが、今年はゴールドバッジを受賞した。
 
『ツアーワールド TW-U』ユーティリティは、アイアンセットとのつながりの良さとクセのない完成度の高いヘッドが評され、『BERES S-03 ドライバー』は打感の良さとフェースの響きでポイントを稼いだ。
 
今季、高山忠洋や谷原秀人など多くのプロと契約を交わし、ツアーに旋風を巻き起こしている本間ゴルフ。今回の受賞がゴルファーへのアピール材料となるか?

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • 熱中症対策に一石を投じる。高通気性キャップ『エアピーク』で真夏のゴルフを快適に

    • ボールも飛距離モンスター!? ブリヂストンゴルフ『JGR』からゴルフボールを投入

    • 賞金女王が絶賛 鈴木愛も認めたピンの飛び系『G700アイアン』

    • テーラーメイド 飛んで曲がらない新製品『M3』『M4』を発表

    • 技術は継いだが「後継ではない」 キャロウェイ庄司副社長が『ローグ』を語る

    • 「開発に4年!」杜仲茶のボールを開発したキャスコ高橋社長の意気込み