• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • アメリカンスタイルをプラスした「ジュン&ロペ」

    編集部
    SNSでシェアする
    同ブランドは以前より"フレンチトラッド"をテーマに据えているが、今回はアメリカのモダンでプレッピーなスタイルをそれに融合させ、デザインの幅が広がっている印象。スタジャンやエンブレム使いのアイテムを、クラシックな千鳥柄やレジメンタルストライプとミックスさせることで、大人なトラッドスタイルを実現している。 注目を集めていたのは、ゴルフボールやサングラス、クラブなどのゴルフアイテムを前面にあしらった長袖ニット(1万8000円)。上品さを残しつつ、インパクトのあるアイテムに仕上がっている。さらに"PALM SPRINGS"のロゴ入りポロシャツなど、ポップなグラフィックにより、顧客層の幅を広げたい狙いが伺える。 その一方でベーシックなトラッドスタイルは継続。スカート丈が従来より少し長めに設定されるなど細かなチューニングを加え、今シーズンはニットスタイリングに重点を置き、展開していく模様。秋頃には薄手のゲージのベストを、寒さが深まるにつれ、ウール素材のニットを加える。さらに蓄熱、防水機能を兼ね備えたニットのアウターなど、シーズンを通して多くのニットアイテムを投入していく予定だという。 小物では、初めてヘッドカバーに挑戦。「Comocome(コモコーメ)」とコラボし、アーガイル柄とケーブル編みの2パターンを展開する。なお、ケーブル編みはコモコーメでも初の試みだそう。そのほか、防寒アイテムも充実。エレガントな風合いのファーアイテムが、上品なプレースタイルに仕上げてくれそう。 同ブランドは、2月末に小田急ハルク(東京都)へ期間限定ショップをオープンし、こちらも順調に売上を伸ばしている。アメリカンスタイルを取り入れた新たなシーズンでは、更なる売上拡大を狙っていくもよう。
    タグ
    ジュン