1. ニュース
  2. メーカー

『GR』に限定のブルーカラーが登場

メーカー 編集部

 
シャフトカラーのブルーに合わせてヘッド、グリップ、ヘッドカバーを同色にして、トータルコーディネイトが楽しめる。人とは違う、自分らしさを表現したいゴルファーに向けて1000本の限定(特注品を含む)発売だ。
 
また、女子ツアーの「ほけんの窓口レディス」(5月16~18日)では、同社契約の渡邉彩香が『GR』を使用してドライビングディスタンス賞を獲得。
「今大会からGRとTP‐6の組み合わせでスピン量が減り、今まで以上に弾道が強くなりました」
と、限定モデルの飛距離性能を実証した。
 
基本スペックは、9.5度のS。フェース角はややフック。人とは違うものを使いたい、また、ドローボールで飛距離を稼ぎたいゴルファーにお勧めだ。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • アルペン、人事異動のお知らせ

  • キャスコ、東京本社事務所移転のお知らせ

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

関連記事

  • SRIXON X2×JPDA「飛び」のタッグ誕生の理由

  • 特別な「コードカオス」が登場!“2020”足限定で

  • シーモアのナッシュビルスタジオシリーズより「Z1s」が新登場

  • 「RM」がUSPGAツアーでの実績を積んで満を持して登場

  • 2本のアライメントスティックと組み合わせるスイング練習器『ダイヤスイングアライメント』

  • ソナテックが再上陸か?ウエッジヘッドを上市するアドラージャパン