1. ニュース
  2. メーカー

シャフトラボからアイアン用の新シャフトを発売

メーカー 編集部

 
進化のポイントは、高密度金属であるタングステンをパウダー状に配したカーボンシートを効果的に使用。最適な重量配分によりパワーロスを防ぐ。通常のアイアンシャフトは、小さい番手ほど硬くなるが、同シャフトは、ロングアイアンは球の上がりやすさ、ショートアイアンは距離感の出しやすさを考慮し、シャフトの硬さを意図的にコントロールしている。また、アイアンとして組み上げた時に、番手ごとの振動数が最適になるように設計。全番手の流れを意識した仕様となっている。
 
ウエッジ用として、#10と#11の2タイプをラインアップ。ウエッジを単品でセッティングしている場合にも流れを変えずにリシャフトすることができる。
 
シャフト重量が50g~96gと豊富なラインアップの同シャフトは、アイアンのばらつきに悩むゴルファーにおすすめだ。
 
お問い合わせはシャフトラボ 03~6278~7910へ。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • アルペン、人事異動のお知らせ

  • キャスコ、東京本社事務所移転のお知らせ

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

関連記事

  • 世界初!『ハドラス スマッシュ』はミート率をアップする話題のシャフト

  • シャフトラボ、本社移転のお知らせ

  • ボインの次は走る力士 『アッタス』尾和社長が次作でルール適合外シャフトの可能性語る

  • ボール初速UP+つかまり最大化「アッタスクール」 永井プロの試打レビュー

  • シャフトラボ 社長に尾和克彦氏

  • こんなにいいの!? ATTAS CoooL(アッタスクール)キャンペーン