• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • ゴルフ業界求人
  • PGA会員専用求人
  • 「PGA会員専用」の求人情報はこちら

    アルディラが都営地下鉄の吊革ジャック

    編集部
    SNSでシェアする
    吊革広告は昨年12月に発売した『ツアーグリーン/ツアーブルー』と『昨季米国PGAツアーウッドシャフト使用率No1』を文言に起用し、商品写真と社名ロゴで認知度アップを目論んでいる。日本の男女ツアーにもツアーレップを置き、積極的にツアープロモーションを開始。日本市場に合わせて性能・スペックをカスタマイズした『ツアーグリーン/ツアーブルー』の使用率を上げていく構えだ。 「アルディラ」といえば、懐かしいゴルファーも多いはず。日本で「アルディラ」が有名になったのは、1987年にジャンボ尾崎が使用した『テーラーメイド ツアープリファード』に装着された通称ゴールドシャフトから。尾崎は同年、パーシモンからメタルウッドに鞍替えし、同時にカーボンシャフトを使用したことで、多くのゴルファーがカーボンシャフトをこぞって使用した。そんな歴史もあるのだ。 アルディラが三菱レイヨンの傘下になったことで、三菱レイヨンはPRとツアーサービスをサポートする。「ディアマナ」レベルのブランドに育てるには、時間がかかりそうだが、米国ツアーでのウッドシェアは高いだけに大きな期待が寄せられる。
    タグ
    三菱レイヨン