• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 女性からプロまで活用できる聴くゴルフ用品『Gol‐Mu』

    編集部
    SNSでシェアする
    同製品は、国内外の男女トッププロや様々なアマチュアゴルファーのスイングテンポとリズムを分析。メトロノームのような断続音ではなく、そのリズムを曲に変換。メロディーを聴きながら練習することで、自分に合ったスイングのリズムを知ることや、想起させることが可能という画期的なツール。使い方の一例として、スイングリズムが速すぎてミスショットが出やすい場合は、遅いテンポの曲で調整・練習することが可能。逆に、より速いスイングを試みるならテンポの速い曲に合わせてショットするという使い方も可能だ。クラブを速く振れないと悩む女性ゴルファーも、音楽に合わせて練習すれば自然とスイングスピードがアップすることも可能だという。 同CDには、テンポ70bpmから130bpmまでの計7種類を収録。楽曲毎にテンポが10bpmずつ変化し、バックスイングの速いタイプは「S」、ゆっくりめのタイプは「L」という各2パターンを収録しているという。さらに、パッティング用の音楽「Putt Style」、ゆっくりスイングすることで、体に理想的なポジションをしみ込ませる効果も期待できる「太極拳スイング」も2種類収録。計17曲という盛りだくさんの内容となっている。 同製品は現在、デジフォートで販売中。実際に同楽曲を取り入れたレッスンはフラッグス・ゴルフスクールで実施しているとのこと。曲のカスタマイズも可能というから、男性のみならず興味のある女性ゴルファーもぜひ! 問い合わせはアプライズへ。
    タグ
    アクセサリー
    アプライズ
    ゴルミュー
    練習器具