1. ニュース
  2. メーカー

第三世代の完結。ディアマナレッド、発売

メーカー 編集部

 
『ディアマナR』シリーズは、弾き感が良くつかまりのいい「赤マナ」のコンセプトを踏襲しながらも、昨今のトレンドである浅低重心のヘッドにもマッチするシャフトだという。
 
その『ディアマナR』の開発を支えているのが、3GMDI設計。これはグループ会社である三菱樹脂社と共同開発した極薄カーボンシート「ダイアリード」により、多方向、多層巻きを可能としたMDI設計(マルチ・ディメンショナル・インターレイ=薄肉多層構造)に、さらに磨きをかけた。つまり、剛性分布をより精密に具現化できる設計手法だ。
具体的には、弾き感とつかまりの良さが、剛性分布の緻密な設計で、よりスムーズに感じられるということになるようだ。
 
製品スペックは、50R、50SR、50S、50X、60R、60S、60X、70S、70X、80S、80Xの11種。ツアーでの軽量化需要にも対応するため、50g台を4種ラインアップ。アスリート女性にもお勧めだ。クラブステーションでのレンタルもスタートし、試打機会を積極的に増やしている三菱レイヨンのシャフトに注目だ。
 
問い合わせは三菱レイヨンへ、03~6748~7606。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • コーヅゴルフ、店舗移転のお知らせ

  • 株式会社フラッグ、事業譲渡並びに商号変更に関するお知らせ

  • IOMIC、人事異動のお知らせ

  • アジルパートナーズ、事務所移転のお知らせ

関連記事

  • 『Diamana』の新しい「青」『TB』シリーズ発売

  • 叩けるシャフト『ディアマナ D-LIMITED』 手元の粘りで安定したスイングに導く

  • 第4世代の集大成『ディアマナZF』さらに高次元の飛んで曲がらないを追求したシャフト

  • ツアーサポートの舞台裏「操作性、当たり負け抑制、 撓り戻りの速度増が鍵」

  • 幅広いゴルファーに対応!「ディアマナDF」を永井プロが試打!その評価は?

  • 飛距離200ヤードでも使える! アスリートだけのためじゃない「ディアマナDF」